お問い合わせ 資料ダウンロード
研究所 ―植物のちからを人の暮らしに役立てる。―

研究所

フローラが一番大切にしている言葉「HB-101=HappyBio101%」。この言葉には、「植物技術で日本中のみならず、世界中を100%以上の幸せで満たしたい」という想いが込められています。天然植物活力液【HB-101】の製造と改良を繰り返す中で、私たちは自然の恵みの偉大さ、植物の力を人の暮らしに採り入れる知恵を得ました。そして、その知恵を応用し、これまでに様々な商品を生み出し、世に送り出しています。自然の恵みの偉大さを知ったことで、自然を大切にしたいという心が今まで以上に芽生え、また、自然の力強さを知り、その力をバイオ技術で発展させていきたいという想いが、今のフローラの研究を支えています。

いままでとこれから

この研究所では創業当初よりの「私達は本物の商品をつくりたい、本物の商品を販売したい。」との位置づけのもと、研究、開発に日々専念いたしております。平成14年に発売いたしました「フローラ・バス-102」(化粧品)から始まり、平成16年には食品として「ハッピーバイオ103」を開発し発売を開始いたしました。

また、化粧品、食品はもとより、特定保健用食品、医薬部外品、医薬品の開発にいたるまでの株式会社フローラの研究所です。同時に、「HB-101」をはじめ既存商品の品質管理等もこの研究所に集約いたしております。お客様が安心して、安全な商品をお使いいただけるような万全な体制をとっておりますので、今後とも皆様のご協力をよろしくお願いい申し上げます。

研究機器

採用情報