お問い合わせ 資料ダウンロード

メルマガバックナンバー

スイカは園芸分野では野菜、市場や栄養学上は果物として扱われています。

更新日:2020年7月24日

☆第239号☆ 令和2年7月17日

天然植物活力液HB-101 メールマガジン

スイカは園芸分野では野菜、市場や栄養学上は果物として扱われています。

家庭菜園でつくる!小カブの育て方

カブと言えば、主に浅漬けや酢漬けなど、漬物として昔から親しまれてきた野菜です。数多くの品種がありますが、中でも「小カブ」と呼ばれるものは、直径5~6cmくらいのものをさします。色は白や赤、紫などあり、また、形も丸いものから細長いものまで多種多様です。 ビタミンCを多く含むことで知られていますが、葉の部分はさらに栄養が豊富で、浅漬けにするときは彩りも兼ねて葉も一緒に漬け込まれることも多くなっています。そんな小カブの育て方についてみてみましょう。

小カブを育てる時期

小カブを育てる時期

小カブが好む気候は、15~20℃の涼しい時期です。そのため真夏は避けましょう。 種をまく時期は、春まきと秋まきがありますが、作りやすさから秋まきがおすすめです。種をまいてから収穫まで、50日前後です。一気に種をまかずに1週間程度の間隔で数回に分けると収穫時期がずれるため、長い間収穫を楽しむことができます。

種の選び方と植え付けのコツ

カブは苗から移植することができません。 そのため、種をまいて育てます。 土は事前にふるいなどを使って粒をそろえておくと、 形のきれいな小カブが収穫しやすくなります。 種まきは、”点まき”か”筋まき”で行います。
・点まき
空き缶などで土にくぼみをつけて、そこに4~5粒ほど種をまいてきます。 種をまく間隔は10~20cmと広めに取るので、間引きの際に 手間がかかりにくいのが特徴です。
・筋まき
間引いた苗を料理に使いたいときは、筋まきがおすすめです。 条間は10~15cm程度にし、深さ5~10mm程度の溝を、棒などを使ってつけます。 種をまいたら土を被せます。厚さは1cm以下にし、 水やりなどで種が表面に出てしまわないよう、手のひらなどを使って軽くおさえてあげます。 その後、たっぷりと水をあげてください。

種の選び方と植え付けのコツ

水やりと追肥のコツ

水やりと追肥のコツ

・発芽するまでは、水やりはこまめに行います。
・ここで水を切らさないようにすることが、 発芽率が高くなるコツですので気を付けてください。
・小カブは成長初期からリン酸を含む肥料をあげると、 肥大がよくなります。 また、追肥は間引きをした後に成長を見ながら行います。 液体肥料を1週間間隔で2~3回与えます。
・追肥をしたら、土はそのたびに株元に軽く寄せてあげてください。

まとめ

小カブの栽培法についてご紹介しました。 連作障害を避けるために同じ場所での栽培間隔を 1年あけるようにするという注意点はありますが、 栽培期間が短く、また路地でもプランターでも生育できるため、 手軽に栽培ができます。 初心者でも安心して育てることができますので、 ぜひ挑戦してみてください。

今月のお客様の声

野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」

HB-101と顆粒HB-101で生育が旺盛になり、美味しい野菜が出来ます。
鳥取県鳥取市 宮沢 正志 様

今の時期はブロッコリー、白菜、大根、ネギ、白蕪(しろかぶら)を栽培しています。HB-101は16年前より使用し始め、6年前より顆粒HB-101と併用して使っています。ブロッコリーや白菜は定植前に顆粒HB-101を1本の苗に1つまみ、土に混入し、更に定植時にHB-101の1,000倍液をヒシャクでたっぷり(約1L)散水し、植えます。定植後は生育を見ながら1週間から10日毎にHB-101の1,000倍液を散水しています。ブロッコリーは直径が22~23cmになり、ずっしりと重量感があります。白菜は7~8kg超えでとても食感のよい美味しい白菜が出来ます。大根は播種前に顆粒HB-101を土に混入し、覆土の上に敷きワラをして、その上からHB-101の1,000倍液をたっぷり散水し、その後は定期的にHB-101の1,000倍液を散水しています。全ての野菜の生育がHB-101でとても旺盛で、病害虫の被害も有りません。私の育てた野菜は大変好評で、喜んで食べてくれる人の顔を見るのが何よりの喜びです。これからもHB-101を使って安全で美味しい野菜作りをしたいと思います。

HB-101と顆粒HB-101でブロッコリーの直径が22cm~23cmになり、ずっしりと重量感があります。

HB-101を飲み水に入れて飲ませているので、愛犬の幸多はとても元気です。

HB-101で左の人参と右のさつまいもが、二ヶ月を過ぎても元気です。

HB-101で左の人参と右のさつまいもが、二ヶ月を過ぎても元気です。

HB-101と顆粒HB-101で育てた野菜は大変好評です。

HB-101と顆粒HB-101で育てた野菜は大変好評です。

HB-101と顆粒HB-101で大根の生育がとても旺盛です。

HB-101と顆粒HB-101で大根の生育がとても旺盛です。

HA-118(歯いい歯)のおかげで、白い歯になりました。
神奈川県横浜市 岩田 節子 様

何となくHA-118(歯いい歯)を毎日使わせていただいていましたら、ある日、白い歯に気がつきました。とても感謝したします。半年ごとの歯科検診できれいと言われ大満足です。ありがとう御座居ました。

☆第239号☆ 令和2年7月17日配信

採用情報