お問い合わせ 資料ダウンロード

メルマガバックナンバー

木の芽がほころびはじめました。

更新日:2021年3月26日

☆第273号☆ 令和3年3月19日

天然植物活力液HB-101 メールマガジン

木の芽がほころびはじめました。たらの芽を摘んで、少しほろ苦い春の味覚をいただいています。

移り変わる色が美しいアジサイ

梅雨の時期に色とりどりの花を咲かせ、しっとりと庭を彩るアジサイ。アジサイは、古来より日本に自生する植物で、雨の多い環境にも強いのが特徴。栽培が容易な低木のひとつです。和風のイメージが強いアジサイですが、品種改良されたものは西洋風のガーデンにもピッタリの花姿ですよ。

アジサイを育てる時期

アジサイの栽培方法

・栽培環境・・・半日陰から日向で、風通しのよい場所が最適です。ただし、真夏の直射日光は避けましょう。完全な日陰は花つきが悪くなります。ジメジメと風通しが悪いと、うどんこ病が発生しやすくなります。
・植え付け・・・土壌は選びませんが、腐葉土などを多めにすきこみ、保水力と排水性のある土作りを心がけましょう。
・肥料・・・鉢植えの場合は、春の成長期に追肥します。地植えの場合は不要です。
・水やり・・・鉢植えの場合、表土が乾燥したら水やりします。地植えでは、ほとんど水やり不要ですが、真夏に日光がバリバリと射すような場所では、乾燥に注意してください。
・剪定・・・花の最盛期が終わった7月中旬頃に、花の下2節ほどの場所を剪定します。

アジサイの栽培方法

アジサイの栽培ポイント

アジサイの栽培ポイント

アジサイは樹勢の強い植物、鉢植えの場合は植え替えをしないと、すぐに根詰まりを起こしてしまいます。7月中旬頃の剪定時期に、植え替えも同時に行いましょう。また、美しく変わるアジサイの花色をコントロールするポイントについて説明します。アジサイの花色は、土壌のphによって異なり、酸性土壌だと青い花が、アルカリ性土壌だと赤(ピンク)の花が咲きます。日本の土壌は酸性に寄っているため、ピンクにしたい場合は、有機石灰などで土壌のph値を調整するとよいでしょう。

まとめ

しっとりと雨に濡れるアジサイは風流で、ジメジメとした梅雨の風景に彩りを与えてくれます。日本の環境に合っており、栽培が簡単なのも嬉しいですね。お庭で花を楽しんだ後は、切り花にして生けてみるのもおすすめですよ。

今月のお客様の声

野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」

弱り切っていたサボテンがHB-101で蘇(よみがえ)り、シャキッと立っています。
アメリカ合衆国オレゴン州 リサ・ブロウクミラー 様

私はサボテンの愛好家です。弱り切ったサボテンがあり、だめかな?と思っていたのですが、HB-101を使い続けていたら、左の写真の様なサボテンになって、ビックリしました。弱り切ったサボテンにHB-101を使い続けていると、左の上段の写真の様に、まるで蜘蛛の足のような茎が出てきました。今は蜘蛛の足のような茎がシャキッと立っています。(真ん中の写真で右後ろの上の部分)。家の庭の植物にもHB-101を使っています。HB-101のおかげで家の庭はとても美しくなっています。私はたまたま偶然のきっかけで、HB-101を知りました。アメリカにも、肥料や農薬はたくさんあるのですが、HB-101の様な天然植物活力液は全くありません。HB-101は素晴らしいです。多くの人たちにHB-101を使ってもらいたいと思います。今度、植物好きの人達の集まりがあるので、その時に多くの人達にHB-101を紹介したいと思います。その時にできるだけ多くの人達にHB-101を紹介したいので、誠に申し訳ないのですが、HB-101のサンプルを頂けないでしょうか?よろしくご検討ください。

弱り切ったサボテンがHB-101を使い続けていたら、まるで蜘蛛の足の様に茎が出てきました。

弱り切ったサボテンがHB-101を使い続けていたら、まるで蜘蛛の足の様に茎が出てきました。

今は蜘蛛の足の様な茎がシャキッと立っています(右の後ろの上の部分)。

今は蜘蛛の足の様な茎がシャキッと立っています(右の後ろの上の部分)。

家の庭の植物がHB-101で、とても美しいです。

家の庭の植物がHB-101で、とても美しいです。

ハミガキ「HA-118」

HAー118。(歯いい歯)で、歯が真珠のように、ピカピカになります。
大阪府堺市 中田 真子 様

フローラ商品の私のお気に入りのベストスリーは、1.HB-101→花が大きくなり、花の数が多くなり、植物が著しく活性化し、2.ハミガキHAー118。(歯いい歯)→歯が真珠のように、ピカピカになり、3.HGー101→これにはびっくり、老化現象の薄毛がストップして、少しずつ髪が増えてきました。

☆第273号☆ 令和3年3月19日配信

採用情報