お問い合わせ 資料ダウンロード

メルマガバックナンバー

健気に咲いている福寿草の花を見つけました。

更新日:2021年2月5日

☆第266号☆ 令和3年1月29日

天然植物活力液HB-101 メールマガジン

寒さの中、健気に咲いている福寿草の花を見つけました。 福寿草は、キンポウゲ科の多年草で、早春に黄色の花をつけます。

味噌汁にあえものに、なめこの育て方

つるんとした食感と、和食との相性のよさから家庭料理にひっぱりだこの「なめこ」。原木栽培したなめこは、菌床栽培のものと比べて風味が段違いなことを知っていましたか?今回は、なめこの原木栽培方法について紹介します。

なめこを育てる時期

なめこの栽培方法

ここでは、原木を利用した栽培方法を紹介します。
・原木の準備・・・ブナ、カエデ、サクラ等の広葉樹の原木が最適です。紅葉後から冬にかけて伐採した原木を、ひと月弱乾燥させましょう。
・玉切り・・・「玉切り」とは、なめこ栽培に適した原木の長さに切りそろえることを言います。20cmから1mくらいの長さにそろえましょう。
・植菌・・・玉切り後、乾燥する前に早めに着手します。用意した原木に、8.5mm穴のドリルで穴を開け、その中になめこの種菌を植えていきます。原木の切り口付近や、樹皮の傷がある部分の近くには多めに穴を開けましょう。長さ1mほどの原木を使用した場合の穴の数は、原木の太さ(cm)✖4が目安です。
・仮伏せと本伏せ・・・梅雨が始まるまで、植菌した原木を枝や葉・ムシロ等で覆い、菌の活着を促します。このことを「仮伏せ」と呼びます。梅雨が始まったら、本伏せに移行させましょう。本伏せは、地面に直接原木を置き、原木全体に菌を広げる作業です。梅雨明けまでの期間で原木の接地面を天地返しして、菌を全体に行き渡らせましょう。夏以降は、原木を移動させないようにします。
・収穫・・・秋が始まったら、原木に傷をつけるとそこからなめこが発生しやすくなります。かさが開ききらないうちに収穫すると、おいしく食べられます。

なめこの栽培方法

なめこの栽培ポイント

なめこの栽培ポイント

なめこを発生させるには、植菌した原木の置き場所が重要。置き場所には、直射日光の当たらない、明るさがある場所を選びましょう。また、菌の生育には湿度が必要ですが、同時に雑菌を増やさないために風通しも必須です。夏から秋にかけての管理では乾燥させないように注意し、適度に散水して湿度をキープしてください。

まとめ

きのこの栽培は、通常の植物とは違う点が多いので未経験者は戸惑うかもしれません。しかし、なめこ栽培に適した環境の管理に気をつけていれば、にょきにょきと元気に育つ姿を見ることができます。 原木の準備は大変な面もありますが、一度植菌がうまくいけば翌々年以降もなめこが発生してくれますよ。 自家栽培のなめこで、プリッとおいしいなめこのお味噌汁を召し上がってみてくださいね。

今月のお客様の声

野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」

HB-101を使うと野菜と花が美しく元気になり、勢いがあります。
群馬県館林市 石井 範司 様

50年以上農業をやっていて、HB-101は昭和53年の発売当初から43年、使っています。最初にHB-101を使用したのはモロヘイヤで、周辺では誰もモロヘイヤを作っていませんでした。HB-101をモロヘイヤに使い始めると葉の色艶が断然良くなり、出荷量が増え、本当に忙しかったのを覚えています。今では1ヘクタール(3000坪)の畑に、モロヘイヤとちぢみほうれん草とナスとかき菜を育てています。全ての野菜にHB-101の千倍液を2週間に一度の割合で葉面散布していますが、HB-101で野菜はとてもおいしく、病気にならないし、かき菜などは早生も晩生もHB-101でとても元気です。ナスもHB-101で実がしっかりして、色艶が良くなります。野菜以外に、玄関前のマーガレットやプリムラなどが、HB-101で毎年きれいに花が咲きます。

HB-101で晩生のかき菜がとても元気で、とてもおいしいです。

HB-101で晩生のかき菜がとても元気で、とてもおいしいです。

HB-101で玄関前の花が毎年きれいに美しく咲きます。

HB-101で玄関前の花が毎年きれいに美しく咲きます。

HB-101で野菜と花がとても色艶が良く、きれいで元気です。

HB-101で野菜と花がとても色艶が良く、きれいで元気です。

ハミガキ「HA-118」

HA-118。(歯いい歯)で、さわやかさが持続します。
岐阜県郡上市 原 知明 様

ここ3~4年、HAー118。(歯いい歯)を使用しています。夜にHAー118。(歯いい歯)で歯を磨いて休むと、朝起きるまで、さわやかさが持続しています。すっきりして気持ちが良いので、子供や孫達はお客様相手の仕事なので1本づつあげたら、大変好評です。ハミガキHAー118。(歯いい歯)をこれからも続けようと思って居ります。

☆第266号☆ 令和3年1月29日配信

採用情報